6月 122013
 

6月11日のニンテンドーダイレクト放送直後、スマブラ新作の公式サイトが公開されました。

そして、朗報が・・・喜べ!

初代ロックマン参戦決定!!!

今回の放送での一番のサプライズとして最後に発表されました。スクリーンショットやPVがあるので絶対に見ましょう!エグゼシリーズなどでお馴染みの日暮竜二さんのイラストも公開されてます!

メタルブレードやリーフシールドといったロックマン2の特殊武器を基本としながらも、他の特殊武器も確認できますし、ラッシュコイルの他、スパアドのダブルロックバスターまで登場してしまうお祭りっぷり!これは制作側に愛を感じずにいられない!
ステージとしてワイリー城が確認できます。また、イエローデビルも出てくるようです(ボスキャラかな?)。

スマブラは最新作のスマブラXを基準に考えるなら、ゲーム中の収集要素としてフィギュアもありますし、戦闘中に拾うお助けアイテム「アシストフィギュア」を使うことで各作品のキャラクターがサポートしてくれる要素もあります。操作キャラに選ばれる枠はそんなになくても、そういった登場の機会は用意されているわけです。ロックマンのキャラ資産は他のどの作品にも負けない豊富さがありますから、いくらでもネタはあります。他シリーズキャラもどこかで出てくるはず。非常に楽しみですね・・・!

復活のロックマンファン

長い長い氷河期が続いて来ましたが、ようやく光が見えてきました。ずっと陰鬱な気持ちを抱え続けたロックマンファンはすっかり蘇り、もうお祭り騒ぎで大変です。嬉しすぎて泣いたっていう人もたくさん見てきたし、私自身もちょっと目が潤んだ・・・。

今、Twitter見ながらこの記事書いてますが、みんなすごく活気づいていて、とても追い切れるスピードではありません。どんな技を使うか?他にどのキャラが登場するか?と新作への妄想が止まりません。こんなに生き生きしているファンを見るのも久々だし、私が忘れかけていた、とびきりのワクワク感ってやつを思い出しました。この懐かしさがたまらない。

今回の発表はそれだけファンにとって意味の重いものでした。

スマブラ参戦のメリット

メトロイド、ファイアーエムブレム、パルテナの鏡などなど・・・スマブラに参加したシリーズ作品は、スマブラの強い広告力により、新たな流れを生み出すことが珍しくないです。こんなにも確実性の高い強力な宣伝ってなかなかないので、参戦したあと新たなファンを囲い込むための作品がなければ、頭が悪すぎます。そして、スマブラにロックマンを参加させたからには、カプコンにとってロックマンとは未だに重要な会社の顔なのです。

つまり、スマブラの宣伝力を生かして、ロックマンの新作が出る可能性は大いに考えられます。今のところは何とも言えませんが、これはまたとないチャンスですから、今後何か期待してもいいんじゃないでしょうか。任天堂にチャンスをもらいました。カプコンは信用回復のためにも、シリーズ復活のためにも必ず頑張ってください。必ずだ!かなら・・・ぅぅぅおおおおわわわっっっ!

まとめ

初代ロックマンがプレイヤーキャラとして参戦することが判明した、新しいスマブラは3DSとWiiUのマルチプラットフォームに対応し、2014年発売となります。

今後のロックマンの情報に目が離せなくなりました!私は両方買うと思います!

コメントを残す

Top