5月 182013
 

今年は宣伝し損ねましたが、GW中に「ろくこんぼ2.5」というロックマンの非公式イベント(オフ会ぐらいのゆるいやつ)があり、これに参加してきました。一昨年の「ちぷこんぼX」、去年の「ろくこんぼ」に続き、毎年GWの恒例行事になっています。詳細は主催のぴし(6p4)さんのブログを参照してください(※COGブログが6月27日に終了するので、それ以降は見れなくなります)。

今回は5月5日(日)の開催で、ロックマンシリーズが25周年を迎えたことを記念して、25という数字にこだわった内容になっていました。イベント名の「2.5」もそれにちなんでますね。今回も午前と午後に分かれた二部制のイベントを用意していて、午前はエグゼ2の大会、昼休みと抽選会を挟んで、午後は交替プレイで進めるX5大会でした。

キャッチマシーンの脅威!エグゼ2大会!

まさかのエグゼ2大会。ゲートマジックやプリズムコンボ、ゴスペルや強力な防御チップなど、かなり厳しい制限を加えたルールでバランス調整されてました。ある参加者さんと事前に遊ぶ機会があったので、一緒に戦法考えたりしてましたが、これはどうかな?→検証→やっぱダメだね、という流れを繰り返しただけで役に立てず。

制限があっても防御強いので、これを崩すにはファラオ使う選択肢になっちゃうよなーとは思いましたが、実際はファラオを見かけることはなかったかな?どうだっけ?

優勝したのはてつぼんさんで、みやぞーまんとの合宿で発見したキャッチマシーンの超性能が猛威を奮ってました。防御しようが、オーラ張ってようが、当たればチップ破壊です。しかも、追尾。何枚も入れていいことになってたし、明らかにジェラシーよりひどい。あとはブレイクなどの追加属性がちゃんと整備されてないエグゼ2なので、シールドがやっぱり大活躍でしたね。

はっしゃ!ゼロなのかな?X5大会!

まさかのX5大会。駄遺産と呼ばれる作品のうちの1つとして、よくネタにされるぐらいですが、X6みたいに難しすぎるわけでもなく、遊びやすい方だと思います。クソゲーではないと思いますが、ちょっと残念なところが見受けられる作品かなと思います。今回はこれをコンティニューかクリアのタイミングで交替プレイしようということになってました。エグゼ2大会参加者が少なかった分、残りはこっちに流れて参加希望者は多かったのですが、レプリロイドの救助で残機増えたり、先にプレイしてる人が上手くて順調にステージクリアしていったこともあり、私含めて出番回らなかった人は多かったです。

次にプレイする人は立候補とじゃんけんで決めて、10面ダイスでどのステージに挑戦するかが決まります。この仕組みが面白くて、1~8は各8ボスステージに対応し、9は「はっしゃ!」(エニグマ、シャトル)、0は自由選択となっていて、クリア済みのステージは「はっしゃ!」で上書きされます。つまり、遊べば遊ぶほど、はっしゃ!率が高くなっていくわけです。そのため、サイコロを振る度にはっしゃ!が出るか注目され会場は大いに盛り上がりました。最終的にはシャドーデビルまで進んだところで時間切れで終わりました。いい区切りになったと思います。

サイコロと独特の駄遺産テキスト(なんかおかしいセリフ)に笑いが絶えない大会でした。覚えているセリフでも、周りが「来るぞ、来るぞ」とざわついてましたねw

3DSでギンギラ6人対戦!

言わずもがな、ギンギラとはエクストルーパーズのことです。今回も去年までと同じく、最後に多めの自由時間が用意されています。これのためにガチャフォース持ってきたりしましたが、今回の私のモチベーションはギンギラにかなり持っていかれていまして、実際、自由時間はギンギラ対戦ですべて吹っ飛びました。この面白さ、罪深い・・・!

3DS版はオンライン非対応なので、なかなかマルチプレイの機会を得ません。ほんとはもっと早くにやりたかったんですが、私が忙しかったので断念してました。今回のイベントでやっと6人以上集まる機会を得たので、発売から5ヶ月以上経ってようやく3DS版ギンギラ6人対戦が実現しました。6人でやるのが一番楽しいんですが、集めるのが大変すぎる・・・。

私はPS3版で遊びまくっていたし、対戦まとめ記事を作ってたぐらいですから、初心者とはかなり実力の差があります。私と同じくPS3版をかなりやり込んでいる零影さんがいらしたので、私と同じチームにならないように調整してパワーバランスをとり、少しずつ対戦の知識を教えながら、みんなで対戦を楽しんでいました。ほとんどハンドガン持って戦うとか手加減はしてましたが、勝率おかしいよねと突っ込まれました。うーん、ハンドガンが強いってことかな!(←

バッテリー切れなどの事情で、人数が5人と中途半端になった時、一度だけ1対3でもやってみました(私のチームは1人見学)。私と初心者3人どちらが勝つか。はっきりした自信はなかったですが、得意武器持って本気で臨んだら流石に勝ちました。負けた方はびっくりしてましたが、対戦の奥深さを感じられたんじゃないでしょうか(と、きれいにまとめようとする)。20戦ほど白熱した試合をして、対戦初体験の人もみんな夢中になれた時間を過ごしました。あっという間に時間が過ぎて行きました。もっと売れてほしいね。

終焉

ギンギラ対戦してたらあっという間に時間がなくなりました。今回初めて会った人との交流とか全然してなかったのが悔やまれますが、まー、これでじゅうぶんだ。

会場を出てからは、居酒屋で時間を潰して(1人平均1500円というありえない金額で会計を済ませました)、その後は家に帰らず、みやぞーまん宅に数人で泊まりで遊びに行きました。翌日もバトチェなど白熱しました。・・・え?LCR4のプレパーティ?いやー、そんなのあったねぇ(

遊び疲れたGW後半

今年は飛び石連休のGWでした。前半は家に引きこもってひたすらギンギラ対戦をしたり、対戦動画の編集をしたりしてました(非公式大会の試合動画とか担当してたので)が、後半の4連休はすべてロックマンファンと遊んでました。ロックマン関連の情報もあまり出てこないし、最近はちょっと距離をとってる感じがあったので、久々にたっぷりロックマンで楽しんだ気がしましたが、よく考えてみれば、私自身はロックマン以外の事ばかりしてましたねw

付き合いの長いロックマン仲間とはもうロックマン以外のことで遊ぶ仲ですね。すごく楽しかったけど、遊びすぎてその後がしんどかったGWでした。

コメントを残す

Top