5月 102012
 

イベントの詳細はこっちを参照。

ということで、5月5日、こどもの日に、ろくこんぼにも参加してきました。特定のシリーズに縛られないロックマン全般を扱う非公式イベントです。メインはロクロクと流星3。

第3回エグゼ合宿の日程はろくこんぼに合わせた都合もあります。えぇ、2泊してからそのままの直行ですよ!2日間まるまるエグゼ3で盛り上がって、0時過ぎたあたりからろくこんぼの流星3大会に備えるっていう無計画さで、合宿組は全員寝不足での参加にw
去年のちぷこんぼXもスパコミのあとの流れで泊まってから直行しましたが、前回と違って今回は遅刻しなかったぞ!ただ、朝寒かったな!

私は昼に食べたラーメンぐらいしか写真撮ってないので、会場の様子とかは他の人のレポを見て下さい。一部の人のレポはうしろにリンク張っておきますので。

オープニング

主催側で用意したイベント用PV(ちぷこんぼXの大会動画などを使用)や様々なロックマン作品のCM動画を鑑賞していました。ダメー!ダークチップを使わないでー!
PVの中でぷらなりすさんVSみやぞーまんの伝説の試合が使われたりしてて笑いましたw (詳しくはちぷこんぼXのレポ参照)

他にも、ぴしさんが時間をかけて作った曲つなぎ(公式の曲を複数上手くつなぎあわせたメドレー)の公開もしました。事前にSkypeのやりとりで私も聞かせてもらったりしてましたが、よくできてます。テンポよくゼクスの中ボス戦曲に切り替わるところとか周りが「おおっ」と声に出すぐらいでした。どれがどれと上手くつながるかはしらみつぶしだったり、そもそもつなげにくい曲だったりと作る上での苦労が多いので、あまり長いつなぎにはならないのですが、聞く側としては5、6曲のつなぎはちょうどいい長さだったかもしれません。ちなみに色々混ぜたタイプと、氷系に絞ったタイプの2つ公開されました。専用に編集された動画もよくできていて、みんな画面に釘付けでしたね。ナイス編集技術。

機材トラブルがあったようで、スケジュールは大幅に変更され、以下のようになりました。

DASH3非公式リアルミーティング

ロクロク大会前半

昼休憩

プレゼント抽選会

ロクロク大会後半

流星3大会

自由時間

が、実際にはミーティングや抽選会で時間がかかったので、以下の流れとなりました。

DASH3非公式リアルミーティング

ロクロク大会

昼休憩

プレゼント抽選会

流星3大会

自由時間(ロクロク含む)

DASH3非公式リアルミーティング

あの(?)DASH3非公式ミーティングが帰ってきた!
公式では中止になってしまったリアルミーティングを非公式に実現!
史上最大の迂闊!!

なんて大層なものではないですが、非公式ミーティングのスタッフが全員集まるということで、ろくこんぼ内のDASH企画としてやらせていただきました。
内容は、「みんなでコブンお面を作って記念撮影をしよう!」というそれだけのものです。ミーティングでもなんでもありませんね。会場には色んな人が来てますし(DASH未経験者も多かったんじゃないかな?)、今までのミーティングで語った部分も多いので、ここではDASH未経験でもいいからみんなで楽しんでもらう方向で企画を進めました。
コブンお面の元の案はo.sさんがDASH3プロジェクトが生きている時代に出したものが元です。この案が公式に採用されてo.sさんはコブン3号のナンバーをもらいましたが、DASH3の開発中止によりこの企画は実現されませんでした。そこで、この企画を実行に移すことで、o.sさんのコブン3号の顔を立てようじゃないかぁ!と、そんなノリでやることになった企画でもあります。原案はコブンお面つけて街を闊歩しようぜ!(意訳)というものですが、流石にそこまでしませんw

お面は3タイプ用意し、その中から選び、各自自分のお面を作る流れでした。お面の種類は、最初から出来上がってるもの(絵心がない人向け)、白目だけあるもの(口もない)、のっぺらぼうの3つ。これがまた、皆の個性が出て、力作も多く、すごく面白かったです。
のっぺらぼうタイプは白目がないので、白目を作りたければ紙の余白を切って貼るしかないんですが、紙の余白で炎山の髪や、キャンサーの蟹頭を再現してしまう人もいまして、短い時間の中でも気合の入れ方が違う、愛を感じましたね。
やる前は乗り気じゃない人が多かったらどうしようかと思った部分もあったのですが、みんなが楽しもうという強く前向きな気持で取り組んでくれて助かりました。おかげで良いイベントとなりました。やってよかったです。

ちなみに私が描いたコブンはこれ。

20120510_01

エグゼフォルテですね!ボケようかと思ったんですが、いいネタ思いつかなかったのでストレートに好きなキャラにしました。インパクトあったようで、周りのウケが良かったので私は満足です。

みんながコブンを作ってる待ち時間には、まじまさんがDASH2でブレードアームの3段斬りを駆使して、しんどいモードのセラと戦ったり、みんながTwitterで「o.sさんうかつ」と発言していじり倒したりとかしてました。集合写真はまじまさんのレポあたりを見て下さい(うしろにリンク張ります)。

あ、ちなみに、非公式ミーティングとしての今後の活動は未定です。人を集めて、公式に報告する。その具体的な過程は公にしましたが、良い反応は帰って来ず、話を聞くつもりがないのが明らかになり手詰まりになったからです。
DASH3再起動プロジェクト(世界規模でやってるやつです)では、森下玲可さんと協力してDASHテーマ曲のアレンジCDを出す動きを見せてますが、こちらと直接の関係はないし、詳細な状況も把握できてないので、こちらとして責任を持てず、迂闊に支援はできない状況です。迂闊。気になる人は、再起動プロジェクトのブログを見ましょう。

ロクロク大会

ロックマンロックマン(通称ロクロク)にはコンストラクションステージというシステムが組まれていて、ステージを自作したり公開することができます。これを活用して、まじまさんとぴしさんのオリジナルステージに挑むという企画です。
実際には時間がおしてて、まじまさんの作ったステージ1つしかできませんでしたが、流星3大会後にも続きをやったそうです(伝聞なのは私が早退したから)。

まじまさんの性格の出たややシビアなステージに挑んだのは3~4人ほどで、誰もクリアできませんでした。その後のまじまさんによるお手本プレイはちゃんとクリアしてました。
私も挑戦したうちの1人で、最後の挑戦者でしたが、上下ルートあるうち、下ルートは前の人が攻略済みだったので、上ルートの攻略を進めて突破できたので、まずまずの出来かなと思います。私が何かやるたびに変なプレッシャーかけられて怖いんですがw
人のプレイを見るのは、その人を知っていると更に楽しめますね。プレイスタイルにおもいっきり性格が反映されるからw 私はサクサク進めたい派なので多少強引で落ち着きが無いプレイスタイルです。なので、見ている側の待ち時間は少なかったと思うよ。

ろくこんぼ用に用意されたステージはまじまさんのブログで公開されてますので、遊んでみたい人はチェック!
ステージ制作はセンスと根気がいるので、自分で作ろうと思うとなかなか大変ですが、こうして他の人が作ったステージも遊べるのはいいですよね。

昼食にゼロ1

私、ラーメンが非常に好きなのですが、ここ最近はラーメンキャラとして定着しつつあり、私から声をかけるまでもなく、周りからラーメン食べに行こうぜ!と誘われるようになってます。
お昼はみんなバラバラの行動だろうなと思ったら、たくさんのラーメンファイターが参加し、なんと17人でラーメン屋に押しかけるという事態に!主催も含めてろくこんぼ参加者は35人でしたので、およそ半分がこっちにきました。流石に店の人も困惑しますw

場所は会場と同じビルにある麺屋ZERO1。店のロゴがすごくロクゼロっぽい!

20120510_02

餃子のタレ入れる小皿にも、これでもか!とZのロゴが入っていて、こだわりのようなものを感じます。

太麺でにんにく入りのガッツ系と、鰹節の利いた和風とんこつの武士系というよくわかんない名前で大別されたうち、私は武士系特製ラーメンを食べました。そんなにとんこつっぽくないけど、食べやすくて美味しかったです。和風いいよね!スープも飲み干した!

20120510_03

遂にこのブログにもラーメンの写真を載せる時が来たか・・・胸が熱くなるな。

プレゼント抽選会

みんなで持ち寄ったプレゼントを抽選でプレゼントする会です。ちぷこんぼXでも盛り上がりましたが、今回も青い妖精さんによって白熱の抽選会となり、全員が何かしらの複数のお土産を持って帰ることとなりました。ありがとう、青い妖精さん!

景品はすごく豪華でしたよ!私のとこには未開封100円で売られてたらしいPS2版コマンドミッションや、回収問題で騒がれた例の流星ペンダントとかネタっぽいのがきましたがw
コマミはGC版しか持ってなかったので、重複による損はしてません。つい最近買おうかと思ってたので危なかった・・・。これでX8体験版ができますね!(こっちが楽しみだったりする)

流星3大会以降

DSは画面を外部出力する手段が用意されていません(2画面などの都合もあるでしょうが)。そのため、DSソフトのプレイ動画は珍しかったりします。流星の非公式大会を開こうにも困ったものです。
そこで、今回、偽トロキャプチャという非公式の機材(DSを改造して画面出力信号を外部から拾えるようにしたもの)を導入することにより、大画面での流星3大会が実現することとなりました。今回の目玉企画になりますね。

流星3の頃から公式イベントは規模縮小が進み、一番盛り上がる年齢無制限のオープンクラス廃止などありました。カプコンの子供向けタイトルはロックマンに任せてる面が強かったので、今ではWHFにカプコンが参加してないぐらいです。そういう意味でもこの大会はすごく貴重だと思います。私も万全の準備はできてないながら、前日の合宿で少し準備してましたし、出る気満々でした。

ところがしかし、大会参加者の確認中に、私の身辺でトラブルが発生しまして、急遽、私は早退することに・・・。この時、17時頃でしたっけね。
周りの人を驚かせましたね、すいません。私も驚きました。そんなわけで、残念ながら私から書けることはここまでなのです・・・参加したかったなぁ。

大会の優勝者は合宿にも参加してたてつぼんさんだそうで。おめでとう!

他の人のレポ

私は途中退場だったので、その後どうなったかとか集合写真はどうなったかとか。その辺、気になる人はどうぞ。

ぴしさん
まじまさん(写真多め、ロクロクのステージ公開
o.sさん(うかつ)

それと、「#ろくこんぼ」ハッシュタグをつけたTwitter上の発言をTogetterにまとめたものもありますので紹介します。現地参加してない人まで紛れ込んでるようなw

ろくこんぼ – Togetter

今回もすごく楽しませて頂きました。主催の方々、参加者の皆様ありがとうございました。
また手広く他のロックマン作品を取り扱うようなイベントが毎年できたらいいな、なんて期待してみる。開催にあたっての協力は惜しまんよ(‘3‘)

コメントを残す

Top